ボヌール日記

笑顔は1日のビタミン


井原さん ブログ
サロンには毎日たくさんのお客様がご来店されます。そのお客様の中に、ご友人や親子でご来店される方もよくお目にかかり、アフターでお話をさせていただくと、いつも温かい気持ちになります。

私は7年程前、母が他界しています。美容と旅行が大好きだった母は病気になってからも色々な所へ旅行へ行き家でたまに友人達にマッサージ。それも60分3,000円とかなり低料金…。yosaをしたり身体の不調を取ってくれたり…。周りには田んぼや畑で都会みたいに華やかな所ではないけれど、毎日電話越しで楽しそうでした。ボヌールでお世話になり5年が過ぎ、愛媛に帰省時には必ずお墓参りへ行き、感謝の意を述べ報告をします。

生きている間に私がボヌールで働いたらきっと喜んでくれただろうな。マッサージもしてあげられたんだろうな。と思うことは多々ありましたが、今でも母はあの世から背中を押してくれていると感じるので今を精一杯1日を大切にしています。

色々なことにストレスを感じ、家庭環境、会社の人間関係に悩まれ自律神経の乱れによる身体の不調やご病気で重い足を頑張って運んでくださるお客様。肌改善を望まれるお客様。友人、親子でご来店されている方々を見ると美しくなりたいと向かう店がボヌールであることに日々嬉しい気持ちになり少しでも喜んでいただける環境を作りたいと思うと日々の努力は惜しめません。

つい先日、友人のお母さんが作ってくれた炊き込みご飯のおにぎりを食べた時、有名なフランス料理や高級なレストランの食事より美味しく感じて一口口にするたびに込み上げてくるものがありました。

今は今しかなく、どんな生き方をしていくかはもちろん自分自身で決めていく道ですが、女性に産まれてきた以上幾つになっても綺麗でありたいと思う気持ちを忘れないように過ごしていきたいと思います。
明日地球が滅びるとしたら、今を、今日1日という日をきっと思う存分楽しんで精一杯過ごすことができる。
「一期一会」毎日を大切に過ごしましょう。

ボヌールに足を運んでくださっているお客様、本当にありがとうございます。ボヌールには肌改善化粧品、最先端の機械、リラックスアロマコース、脱毛、家族や一人でも楽しめる健康グッズや美容アイテム…全て揃っています。もしも、こんなものがあったらなーとご要望がございましたら心おきなくなんでもご相談ください。きっと…いや必ず全国回って野村が探してきてくれます。

今日という1日が、皆様にとって最幸な1日になりますように。

 スタッフ 井原美佳

 

 

 

 

ミーティングで店長に言われたこと


ボヌールでは月に一度ミーティングがありますが、今回は店長とひとりひとり個別のミーティングでした。個別のミーティングはめずらしい事なので、少し緊張しながら面談していると、突然店長から…

「お客さまのお手入れをする時どういう気持ちで入っているの?」と聞かれました。

野村店長は20代でご両親を病気で亡くしています。その時、お世話になった看護士さんが献身的に介護している姿を見て感動され、自分自身が介護される側になった時にこんな人にお世話になりたいと思ったそうです。

そして今、ご自身でサロン経営をしていくなかで、スタッフにも接客する時はお客さまを自分の大事な母や親友だと思ってお手入れしてほしいという思いが常にあるそうです。その強い思いから出た言葉なんだと受け止めました。

私にも四国に母がいます。今年のお盆に休みをいただき年に1~2回しか会えない母に会って来ました。去年より少し年老いてみえました。
山奥の田舎に住んでいますのでエステサロンなど一回も行ったことはありません。地元にボヌールのような真剣に肌の悩みを聞いてくれて、しっかりお手入れしてくれる所があれば通わせてあげたいと思います。

店長の思いを受けてスタッフ一同、同じ気持ちで接客しています。
みなさんの大切な方を、ぜひ私たちにお任せください。

スタッフ  廣田

 

 

直子の入社3ヶ月日記


こんにちは!
春からボヌール宝塚本店で勤務させていただいている直子 45歳です。

こちらに来るまでは大阪のサロンで約20年間サロン店長をしていました。リラックスメインのサロンだったので、ボヌールの「結果を出すことに、とことんこだわる」というやり方を覚えるのに必死で、あっという間の3ヶ月でした。
そして、驚くことの連続でした…。

<驚き その1>
エステでここまで効果が出せるんだという発見 
カルテと一緒に綴じてあるお客様のビフォー・アフターの写真を見合わせて施術に入りますが、シミが消えたり、どんどん若返っていかれたり…。入社当時はあまりの変化に「この写真って合成?」と思うくらいでした。でも実際に私の肌も確実に変わったので納得です。

<驚き その2>
営業活動はしなくてもよい
面接の時に店長から「技術だけに専念してくれたらいい」と言われましたが、本当にそうでした。

<驚き その3>
すごいマシーンが多すぎる
各フロアにマシーンを保管する部屋があるのですが、その数を見た時、一瞬ショールームかと思いました。
お客様の要求度が高く、レベルの高い技術をどんどん求められます。操作も
難しいですし、数種類のマシーンを同時に当てて欲しいと希望されることも多いので、手順を覚えるのが大変!マニュアルに従いつつも、ちょっとしたテクニックで仕上がりが大きく変わります。経験を積んで先輩のようにマシーンの達人になりたいと思います。

 

次に、どうして私がボヌールの面接に来たのかをお話しします。

以前、大阪のサロンに長年通っていただいていたK様が、急にパタリとサロンに来られなくなりました。60代の方でしたので、ご自身のご病気か、ご家族に何かおありになったのか、ずっと気になっていました。
約6ヶ月が経ったある日、予約無しにサロンにいらっしゃったK様は変わっていました。あれだけ厚く塗られていたファンデは塗らず、メイクは眉と口紅のみ。肌が違う…、別人のようにノーファンデなのに素肌がキレイ…。
私はこの6ヶ月どうされていたかよりも、何をしてそのようなお肌になられたのか不思議で思いきって尋ねました。
「ごめんねっ。浮気しちゃった。友達がエステですごくキレイになっていたので、その方に紹介してもらった宝塚のサロンに通っていたの…」とのこと。

すぐにホームページを調べて、それからはボヌールのことがずっと気になっていました。
そんなある日、勤務していたサロンが突然閉店することになり、求人の出ていたボヌールの面接に行くことに。

面接の日にサロンに行くと、店長が履歴書と私の肌をジィ〜と見て「そんな肌で私に任せて下さいって言うの、恥ずかしくない?」と訊かれました。私は恥ずかしくなり汗が額から流れました。そして面接に落ちたと思いました。
スタッフがダメならサロンの客として通いたいと思っていたら、その場で店長から「サロン手伝って!一緒に日本一結果の出るサロンを作ろう!!」と言ってもらい、勤務することになりました。
ただし「スタッフの肌が汚なければ効果の無いサロンだと思われるから、あなたもお肌を即改善させてね」と言われました。

先輩からアドバイスを受け、今ではノーファンデで毎日出勤しています。主人からも、子供達からもお肌をほめられることが増え、鏡を見るのが楽しい毎日を過ごすことが出来ています。

今までの私がそうであったように「エステって、やらないよりやった方が老化対策には良い。でもそんな期待出来るほどの効果は無理」と思われている方がほとんどだと思います。
でもこのサロンなら変えてくれます。もしお肌に悩まれているなら、カウンセリングだけにでもいらして下さいね。

私のように貴方も絶対変われます!

直子