Home > お客様のこえ

お客様のこえ

体験者が語る、サロン・ド・ボヌール

ある日、ふと目に留まった新聞広告でサロン・ド・ボヌールを知りました。

ある日、ふと目に留まった新聞広告でサロン・ド・ボヌールを知りました。
何度かスルーしたあとで(笑)
その何度目かに突然行ってみたい…と思ったのです。

それまでエステなど遠い存在で、行ってみたいなんて思ったこともありませんでした。 夫、三人の子供、介護の母との六人家族、パート勤めを繰り返す暮らしの中で、少しの変化と潤いを求めていました。 お試しコースだけ一回行ってみようかな…。

化粧品はネットや通販でシワに効く、シミが消えると謳われたものを次々買い、勝手に自分の肌を乾燥肌だと思い込みベタベタ塗りたくっていました。
サロンでカウンセリングを受けた時、店長の野村さんが「それほどのお金をかけているなら一度サロンに大事な肌を任せて下さい」と、きっぱりおっしゃられました。わざわざ電車を乗り継いでまで通いたいと思ったのは、あの時の店長の言葉を直感で信じてみようと思ったから。

敷居が高いと思われがちのエステサロンですが、ここは違います。 いつも私の心を晴れやかにしてくれ、母や妻としてでは無い私個人の居場所が出来た。これは大きな喜びです。

サロンとのご縁が始まり、私の心は豊かになりました。通い続けるためにしっかり働くぞ!という張り合いにもなっています。
エステを通し、自分、そして肌と向き合う時間を持つこと。それは未来への投資でもあると考えています。

出逢えた全てに感謝して、これからも健やかに過ごして生きていきたいと思います。

お客様のこえ

元気と幸せをもらいに通っています。

このサロンを訪れたのは、同世代のベテランエステティシャンがいると知って。機器を多用せず、ハンドでたっぷりケアしてくれるところが気に入り、通いだして2年になります。
仕事で忙しい私が居心地良く感じるのは、押し付けがないところ。肌の気になるところをきちんと指摘してくれ、的確なアドバイスをくれます。「化粧水はほんの少しで」とかね。「仕事で会うお客様に30年前より若く見える」と言われるなど、嬉しい出来事もあり、60歳を過ぎ人生が楽しくなってきました。このサロンには、元気と幸せをもらいに来ています。

お客様のこえ

「肌力2ノーファンデーション主義」に当店のお客さまが掲載されました。

アザに間違われるほど大きかったシミが…。

N.Mさま(46歳)
N.M さま(46歳)

リセラのおかげで、充実の青春時代でした。

S.A さま(26歳)
鈴木 麻益 さま(26歳)

Visitors Voice 01 お客様のこえのご紹介

アザに間違われるほど大きかったシミが…。

N.M さま(46歳)

N.Mさま(46歳)

今では化粧をしなくても外出できるほど、お肌は美しく、健康的に。

それまでは何ともなかったのに、30代後半くらいから、頬に、ひとつ、ふたつと黒い影が…。
40代になると、シミとはっきりわかりました。「これはマズい」と思い化粧品店やエステへ。
「1年もするとシミは薄くなりますよ」と言われたけれど、シミは薄くなるどころかだんだん大きく濃くなり目立ってきました。知人には「ぶつけたの?」と言われ、親には「DV!?殴られたの?」と(汗)。ちょうどレーザー治療で視力を矯正した後で、私自身、裸眼で鏡を見て自分のシミのすごさに驚きました。

そんな時、新聞の折り込み広告で見つけた「サロン・ド・ボヌール」のお試しケアへ。
以前エステサロンで苦い思いをしているし、「これが最後。これでダメだったら化粧品でシミをケアすることはあきらめよう」と心に決めて、サロンに足を運びました。結果は…。「この価格で、ここまで!?」と驚愕のものでした。サロンの雰囲気や、スタッフの方たちの対応も、それまでのエステとはまったく違って、ここに通いたい! 
と思いました。

ドクターリセラのスキンケアも使い始め、1か月、2か月と経つにつれ、びっくり! アザに間違われていたほどの大きなシミがみるみる目立たなくなったんです。
今では化粧をしなくても外出できるほど、お肌は美しく、健康的に。あんなにも悩んでいたシミと、こんなに簡単にお別れできるなんて…。同じようなシミで悩んでいる方に、ぜひ使ってみてもらいたいです。

Visitors Voice 02 お客様のこえのご紹介

S.A さま(26歳)

リセラのおかげで、充実の青春時代でした。

鈴木 麻益 さま(26歳)

ひとつの悩みが解決されると、自然と、なんでも前向きに取り組めました。

私がドクターリセラに出逢ったの6年前の20歳の時。大学生で、おしゃれやメイクを楽しみたい年頃です。
けれど当時の顔は悩みだらけでした。顔の中で、ニキビやニキビ跡がなく、炎症を起こしていないのは、目の周りと鼻だけという状態。メイクも、楽しむというよりはニキビを隠すだけの作業でした。

そんな時、初めてドクターリセラをおためしキャンペーンで体験しました。
正直、そんなに期待せず…。けれど受けてみて、「悩みが何とかなる」と直感しました。
「たった1回で違いがわかるなんて」と思ったのを今でも覚えています。
母に相談し、どうしても通わせてほしいとお願いしました。一緒にサロンで説明を受けてもらい、体験者のビフォー・アフターの写真を見て、母も納得してくれました。その日から、肌が日に日にキレイになるのがわかりました。ニキビも、ニキビ跡も…。肌が健康になると、自分磨きも頑張れます。ひとつの悩みが解決されると、自然と、なんでも前向きに取り組めました。

エステのチケットを使い切り、ドクターリセラのケアもいったん終了しました。そして、社会人になった今年、今度は自分で働いたお金で、念願だった2度めのドクターリセラをスタート! 
実力はもう、6年前に実感済み。もっとキレイな私に出逢えるよう、頑張りたいと思います。