ボヌール日記

すごい「オバサン肌」からの脱出


大親友の みーちゃん。
今まで子育てに追われ、自分のことはおかまいなし。
いつもかわいい服を着ているのに、お肌は放ったらかし状態でした。

久しぶりに友達数人で旅行に行き、私が風呂上がりに数種類の化粧品を使ってお手入れしているのをジィ〜とながめながら「それくらいしないとダメ?」って聞いてきたんです。

ハッキリ言いました!

「私が美容の仕事をしているから営業やと思われるのがイヤで、今まで何も言わなかったけど、そのままじゃマズいよ!」

「若い頃はかわいかったのに、いつの間にか肌が完全にすごいオバサンになってるし! 」

「クスミ・たるみ・毛穴の開き・シミ・それに厚塗りファンデじゃダメよ!」

「今まで子育て中は子供の顔ばかり見て、自分の顔や肌はロクに見てなかったんでしょ?
これからちょっとくらいお手入れしたら!」

「女子の平均年令は87歳。あと30〜40年その肌で生きていくのはイヤじゃない?」

私がズケズケ言うので、さすがにギクッとしたのか
「任せるから何とかして!!」って(笑)

それから3ヶ月、真剣にがんばりました。エステを始める前、途中経過、先日一緒に食事に行った時の写真。今サロンの中に貼っています。

001002003

もう別人!!

絶対20歳は若返りしたと思います。会うたびに「どう?私の肌?」って聞くので毎回色々アドバイスしてます(笑)
クレンジングはしない。日焼け止めクリームは塗らない。オールインワンで簡単に済ます。そんな以前のみーちゃんとは大違い。

他の友だちも みーちゃんのお肌の変わり様にビックリ。肌をほめられることで、余計にやる気が出てきたみたいです。50歳を過ぎて、ファンデ無しで堂々と外出できる肌になれたことが相当うれしいようで「もっと早くやってればよかった」と何度も言ってます。

急にキレイになったので、周りの友達からも何をしたのか しきりに聞かれるけど、ぜったい内緒なんですって。そりゃ女性の心理として自分だけコソッとキレイになりたいよね。人から聞かれても「何もしてないわよ〜」と答えるその気持は分かるけど…。

サロンの紹介してよ!  みーちゃん!頼むよ〜

店長 野村

 

 

 

髪は一生のおつきあい 良いドライヤーのススメ


こんにちは。春らしくなってきましたね。
アウトドアも多くなるこの季節、空気も乾燥して髪の毛がパサパサになりませんか?
カラーリングやパーマ・紫外線や摩擦・シャンプー選びなど、毎日のケア悩みますよね・・・・。

そんな貴方に朗報です!
毎日使用するドライヤーを変えるだけで髪がツヤツヤになるんです!
それもそのはず!医療と農業を研究している会社が作り上げたこのドライヤーには、遺伝子・分子を復活させる作用があり、ドライヤーをあてればあてるほど髪がしっとりつややかになります。

スタッフMの髪をご覧ください。
たった20分ドライヤーをあてただけで、こんなに変わりました。
ビフォー 2アフター 2家族で使えて頭皮環境も良くなり毎日のドライヤーがとっても楽しくなります。
※正規取扱店でしか購入出来ないので類似品にはご注意くださいませ。

FullSizeRender 2

リュミエリーナシリーズすべて取り扱っております。
なお、ボヌールで購入すると嬉しい特典がありますので、お気軽にスタッフまでお声かけください。
ブローをご希望の方はフロント井原まで。

 

 

社員旅行が紛糾!


カニ03
 先日、貸し切りバスをチャーターして京都丹後まで「カニカニ日帰り社員旅行」に行ってきました。サロンスタッフで食事会に行くと、約20名が賑やかに喋るので、レストランから注意を受けたことが何度かあります。今回は私たちだけなので少々騒いでも大丈夫ということで、バスに乗り込んだ途端、修学旅行のようなはじけっぷり!(笑)
カニ01私と副店長が、バス後方で来年度の仕事の打合せをしていると、いつのまにか10月の美容コンテストのプロレチノの使用法について納得が出来ないという話題になり、道中が全員参加のミーティングに変わっていました。

ステップ1・2ではプロレチノは夜だけ使用と指導を受け、それを厳守してきた。しかし今回は、朝・晩の使用例が入賞しており、キチンとルール通りやってきたサロンとしては納得出来ない。

賞を獲るためなら、どんなやり方をしても良いのか?

メーカー側の教育担当の立場の方は、この症例がノミネートされた時点で異議を唱えないのか…などなど。

次から次へと意見が出てきて、楽しいはずの旅行が紛糾状態に。
メーカーに対して、10月の全国大会の翌日からずっとこの件に対して意見を求め、先日やっと回答がありましたが、納得していないスタッフがほとんど。しかし、終わったことに対して意見を言っても事態は変わらないので、モヤモヤ感はあるものの気持ちを切り替えて、次はがんばろうということで、車中ミーティングは何とか終了。
カニ3外は雪で寒いのに、仕事の話をするスタッフは皆真剣で熱いっ!
年明けからは、またスタッフが増える予定です。
仕事に対し、妥協を許さないスタッフの姿勢に感謝!感謝!
また来年もよろしくネッ

店長 野村