ボヌール日記

直子の入社3ヶ月日記


こんにちは!
春からボヌール宝塚本店で勤務させていただいている直子 45歳です。

こちらに来るまでは大阪のサロンで約20年間サロン店長をしていました。リラックスメインのサロンだったので、ボヌールの「結果を出すことに、とことんこだわる」というやり方を覚えるのに必死で、あっという間の3ヶ月でした。
そして、驚くことの連続でした…。

<驚き その1>
エステでここまで効果が出せるんだという発見 
カルテと一緒に綴じてあるお客様のビフォー・アフターの写真を見合わせて施術に入りますが、シミが消えたり、どんどん若返っていかれたり…。入社当時はあまりの変化に「この写真って合成?」と思うくらいでした。でも実際に私の肌も確実に変わったので納得です。

<驚き その2>
営業活動はしなくてもよい
面接の時に店長から「技術だけに専念してくれたらいい」と言われましたが、本当にそうでした。

<驚き その3>
すごいマシーンが多すぎる
各フロアにマシーンを保管する部屋があるのですが、その数を見た時、一瞬ショールームかと思いました。
お客様の要求度が高く、レベルの高い技術をどんどん求められます。操作も
難しいですし、数種類のマシーンを同時に当てて欲しいと希望されることも多いので、手順を覚えるのが大変!マニュアルに従いつつも、ちょっとしたテクニックで仕上がりが大きく変わります。経験を積んで先輩のようにマシーンの達人になりたいと思います。

 

次に、どうして私がボヌールの面接に来たのかをお話しします。

以前、大阪のサロンに長年通っていただいていたK様が、急にパタリとサロンに来られなくなりました。60代の方でしたので、ご自身のご病気か、ご家族に何かおありになったのか、ずっと気になっていました。
約6ヶ月が経ったある日、予約無しにサロンにいらっしゃったK様は変わっていました。あれだけ厚く塗られていたファンデは塗らず、メイクは眉と口紅のみ。肌が違う…、別人のようにノーファンデなのに素肌がキレイ…。
私はこの6ヶ月どうされていたかよりも、何をしてそのようなお肌になられたのか不思議で思いきって尋ねました。
「ごめんねっ。浮気しちゃった。友達がエステですごくキレイになっていたので、その方に紹介してもらった宝塚のサロンに通っていたの…」とのこと。

すぐにホームページを調べて、それからはボヌールのことがずっと気になっていました。
そんなある日、勤務していたサロンが突然閉店することになり、求人の出ていたボヌールの面接に行くことに。

面接の日にサロンに行くと、店長が履歴書と私の肌をジィ〜と見て「そんな肌で私に任せて下さいって言うの、恥ずかしくない?」と訊かれました。私は恥ずかしくなり汗が額から流れました。そして面接に落ちたと思いました。
スタッフがダメならサロンの客として通いたいと思っていたら、その場で店長から「サロン手伝って!一緒に日本一結果の出るサロンを作ろう!!」と言ってもらい、勤務することになりました。
ただし「スタッフの肌が汚なければ効果の無いサロンだと思われるから、あなたもお肌を即改善させてね」と言われました。

先輩からアドバイスを受け、今ではノーファンデで毎日出勤しています。主人からも、子供達からもお肌をほめられることが増え、鏡を見るのが楽しい毎日を過ごすことが出来ています。

今までの私がそうであったように「エステって、やらないよりやった方が老化対策には良い。でもそんな期待出来るほどの効果は無理」と思われている方がほとんどだと思います。
でもこのサロンなら変えてくれます。もしお肌に悩まれているなら、カウンセリングだけにでもいらして下さいね。

私のように貴方も絶対変われます!

直子

 

 

 

Recella TERRACE Presents 幸せの羽根


幸せの羽8月1日にラジオ「幸せの羽根」の収録に参りました。
女性をより美しく、より健康にをテーマにヒト・モノ・情報を配信する番組です。

今回は【エステ テラス】から魅力的なエステサロン、エステティシャンを紹介するコーナーに出演させていただきました。
サロン・ド・ボヌールの美へのこだわりと私自身エステティシャンとしての、こだわりと美談話もはずみ楽しい時間を過ごしてまいりました。

放送日:9月7日(土)
FMOH!(85.1):20時~20時25分 
DJ:中野 裕弓・奥迫 協子

ステキなリスナープレゼントもありますよ。 
ぜひ お聴きください。