ボヌール日記

エステのきっかけ、それは子供の残酷な似顔絵でした。


サロンに通い初めて9ヶ月目のN様。

ご来店のキッカケとなったのは、教え子の園児が「先生の似顔絵」と言って差し出した一枚の絵でした。額と眉間の深いシワ。唇のまわりのタテジワが真っ黒のクレヨンで描かれていたそうです。
子供は正直だと言いますが、それ以来N様は、鏡を見るのも嫌になってしまいました。
お絵かき
サロンの前を通って通勤するなか、看板が気になってしょうがないと、ふたりの娘さんに話したところ「お母さん 行ってみたら!」と背中を押してくださったそうです。

あれから9ヶ月…、クッキリ深かった眉間のシワも目立たなくなり、それどころか「えっ?娘さん??」と見間違えられるほど透明感とハリ感が出て、若々しくなられています。
以前は、サロンお手入れ中に経過写真を撮られることも嫌がられていましたが、今は「どうぞ撮ってください」とおっしゃられるまでに気持ちの変化も出ていらっしゃいます。

今年は「さらに美しく!」を目標に通ってくださるそうです。

※N様の症例写真はサロン内に掲示させていただいております。
 驚きの若返り効果の写真を、ぜひご覧ください。

 

笑顔あふれるエステ〜特別養護老人ホームにご訪問


先日、ご縁があり、市内の特別養護老人ホーム「まどか園」さんに訪問させて頂きました。

店長の「もし今、母が生きていればエステをしてあげたかった!」という常々の想いがカタチとなったすばらしい一日でした。 

madokaenn1

「まどか園」さんでは、ネイルやメイク、ハンドマッサージ等のイベントはされたことがあったものの、エステのイベントは初めて!。 受けて頂く利用者さんも90歳を超え、エステは初体験という方も多く、とまどいを隠しきれないご様子でしたが、途中からはリラックスされ、スヤスヤお休みになる方も…(笑)

終わった頃にはツヤツヤ・ピカピカのお肌になられ、「気持よかった!ありがとう!」と何度もおっしゃって下さいました。

その言葉と明るい表情に、やはりエステには目に見えないパワーがあるんだと、再認識させて頂くことが出来ました。

madokaenn-2ボヌールは、今後も様々な活動を積極的に取り組む姿勢です。エステを通じて私たちが出来ること…、エステを通じて笑顔あふれる日々をおすごし頂くために、これからも頑張っていきます。

今回のご訪問に際し、準備から当日のサポートまでして下さった「まどか園」のスタッフの皆様、参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!

wakabaenn3

「ハーバルシー」パワー恐るべし…


サロンのお客様で劇的若返り 『ハーバルシー』 の施術を注文される方が、ここ最近、倍増しています。

60代会社員の方で 『ハーバルシー』 が大好きで仕方がない方がおられます。
今は、大体2週間に1度のペースで受けていらっしゃるのですが…
その方のお肌の 美しいこと、美しいこと…
プリプリでシミひとつなく、透き通るようなお肌 には目が奪われてしまいます。
たぶん道で知らない人がすれ違うと振り返ってしまうくらいの美しさです。

エステのことを 内緒にしていても、部下の方から何をやっているのか聞かれたり、取引先の方や、行きつけの美容室、食べ物屋さん… お肌の質問はしょっちゅうとの事です。

ご紹介でお越しになられた方はほとんど「○○さんと同じメニューを受けたい!」と、おっしゃいます。そこの会社の方は 全員来られているのでは? と思うくらいの人数です。

そういえば、私も昨年末以来やっていませんでした…。
定休日の前日にやりたいと思っていましたが、
今年に入り毎週出張続きで、はや3月…。

今日やりたいっ!今晩やりたいっ!!

もし私が赤い顔で、マスク姿でフロントに立っていたら、それは風邪ではありません。
それは ハーバルシーエステ をやった直後のお肌でございます。

私もなんと孫が8人。
いつまでも 若々しいおばあちゃんでいられるよう がんばります!  店長 野村

スクリーンショット 2016-03-07 14.55.05