ボヌール日記

限界ギリギリまで…


フロント担当の竹内のお腹がこんなに大きくなりました。
2月いっぱいで産休に入る予定でしたが、サロンがとても忙しいので、昨日までギリギリの状態でがんばってくれました。
出産後3ヶ月で復職しないと、上の子供さんを保育園で預かってもらえないそうで、またすぐ戻ってきてくれる予定です。

20170320-120170320-2ボヌールには定年が無いので、体が動くうちはエステティシャンとして、体力的に難しくなれば事務職として勤務いただけます。今、サロンで働いている60代のエステティシャンは、朝から晩までビッチリ施術に入り、一日何往復もビルの1階から3階を行き来して、元気そのものです。今まで一度も病気で休んだこともありません。可能な限り、それこそ限界ギリギリまで一緒に働けたらと思っています。
そのためにも、安定経営を続けることが私の役目。エステで結果を残し、信頼していただけるよう、お肌を管理させていただきます。

春の紫外線は、シワ・タルミを悪化させるUV-Aがとても強い時期です。今からちゃんとケアーをしていかないと、秋冬にツケとなって色々な症状が現れてきます。ご自身のケアーで限界ギリギリだと感じたら、ぜひ私たちにお肌を委ねていただけませんか?

店長 野村